ご飯を食べない乳幼児にはこうすれば良い?

離乳食を始めた頃から全然食が進まなくて悩んでいました。
ご飯をあげようとしても顔を逸らしますし、食べるのは好きなものだけです。
好きなものといえばお菓子ぐらいなものなので何をつくってあげても意味がありませんでした。

 

すごく悩んで、育児相談ができる場所を探しては食べてくれないんですと嘆いていましたよ。
そして食べないので体重が増えませんし、もうどうしたらと大泣きしたこともありました。

 

けれどそんな日々を送っていると離乳食をあげるのも苦痛になってしまったので、考えることをやめましたね。
面倒くさいからいいや。お腹が減ったら食べるだろうと肩の力を抜いてみることにしたのです。

 

今までは子供が食事中に立とうとすれば座らせて、遊ぼうとすれば座らせて、料理をひっくり返そうとすれば止めてと一生懸命やってきましたがやめたのです。
一度子供の口にご飯を運んでみて、嫌がられたらもう好きにしてくれと目の前にご飯を置いてボーっと見るだけにしました。

 

するとやっぱりひっくり返したり立って遊んだりし始めたんですよ。
でも、ひっくり返してこぼれたご飯を自分で掴んで食べようとしていました。

 

その時はちょっと感動しましたね。
なんだ、食べる気はあったんだと安堵もしました。
そうしてやっと、この子は食べさせられるのが嫌な子なのだとわかったのです。

 

ママ友から、うちの子は一切自力で食べないのという話も聞いたことがありましたし、こういう子がいても不思議ではないんだと気付かされました。
育児本やネットに書いてある通りに育児をしようとしてしまっていたので、なんで食べてくれないんだろうとばかり考えていましたよ。

 

個性があるので、食べ方もその子によってこだわりがあるんですね。
私はそれ以来子供の食事は少し手伝ってあげる程度にとどめるようになりました。
すると沢山食べてくれるようになりましたね。体重も問題なく増えましたし、テーブルの上にご飯を置いておくと呼んでもいないのに勝手に食べている食いしん坊になりました。

 

世話を焼いても効果がない時は、思いきって黙って見守るのも有効な方法なのではないかと思うようになりました。
本当に子育てって奥が深いですね。